鈴鹿市賃貸大家業は、細かい作業が多いです

本日より、鈴鹿市の賃貸住宅に新入居者様が間取り1Kに入られました。
新入居者様より、恒例の賃貸物件大家への呼び出し電話を頂きました。
”取扱銀行へ提出の書類を取りに来て下さい。”との電話でありました。
その書類を手にして見たとたん、不備である事が判明致しました。それは、捺印箇所に問題がありました。
私どもが、銀行窓口にて、その賃貸書類を手渡し、チェックを受けましたが、やはり不備でした。
再度、捺印を現状の印の横にして頂き作業は終了致しました。
鈴鹿市の賃貸経営は、この様な細かい作業も身をもってしなければならないのが、現状です。
そこらの、大家さん!賃貸経営には、この様なことも必要ですよ!

コメントは利用できません。

バイクガレージコンテナのお問い合わせ

お問い合わせはこちら
Copyright 2022 鈴鹿市近辺の賃貸バイクガレージならウッドンビレッジ